Suree @club asia

今秋7周年を迎える恵比寿のDJ Bar “Suree”のプロデュースする出張特別版パーティ”SUREE @ XXX” 渋谷clubasiaで開催される今回は「90’s HIPHOP/R&B & ALL DANCE MUSIC」 Sureeに集い、新しいシーンを創造するメンバーが大 集合の豪華ラインナップでお届けします。

Suree Produce Party

11/10(土)

@club asia


OPEN 23:00-
DOOR 2,500yen
WF 2,000/1D

more Info & discount on Facebook

90’s HIP HOPをテーマにしたMAIN FLOORでは、ラッパ我リヤによるLIVEを筆頭に、DJ MASTERKEY/DJ KOJI NAKAMURA/DJ OASIS/DJ TOSHI他、Sureeにてレギュラーパーティを持つTOP DJsがそろい踏み。

2F 2ND FLOORはDJ TASAKA/YO*C/TAKAMIらテクノシーンを長きに渡りリードしてきたDJを中心に、往年の名曲から最新チューンまで網羅してしまうTECHNO FLOORをBEPPUがオーガナイズ。

BarLoungeはHOUSE MUSICを中心とし、所縁深いメンバーたちによる音楽ありフードありとSureeの雰囲気がより濃く楽しめるスペースに。

限定Tシャツ販売などこの日限りのスペシャルコンテンツも追って公開。
ジャンルレス/NO BORDERに全方位型で楽しめるSureeの提案する新しいパーティを是非、お楽しみに!

[EVENT INFO]
11/10(土)
SUREE @ clubasia

OPEN 23:00-
DOOR 2,500yen
WF 2,000/1D

LINE UP
【MAIN FLOOR】
-90’s HIP HOP/R&B-

LIVE:
ラッパ我リヤ

DJs:
DJ MASTERKEY
DJ KOJI NAKAMURA
DJ OASIS
DJ TOSHI(ラッパ我リヤ)
Naz Chris
DJ CHIEF
いしはまじゅん
migimaki
DJ Zukky
DJ Lao

【2nd Floor】
-TECHNO floor-
produced by BEPPU

DJs:
DJ TASAKA
YO*C
TAKAMI (REBOOT/BUZZ×3)
yohei HIBIKI (TECHNOSHIP)
DJ KITA (MarbleBox)
BEPPU

【Bar Lounge】
-HOUSE floor-
DJs:
The Let’s Goal
Shiro&Harumo
Ricky&TOMu
Uka&KURI
SABU&DJ ISE
871&DJ TAIMAN

Food:
bremenstrkitchen

**

[VENUE]
clubasia
東京都渋谷区円山町1-8
03-5458-2551
http://asia.iflyer.jp/venue/
https://www.facebook.com/clubasiatokyo/

PICK UP

special-tsuits2
special-tsuits2

2,500円

ここでしか買えない!
SAMPLING GRAPHIC ARTSデザインSuree Aniversary 限定Tシャツ販売!


90’s Hip Hop soul jazz rare grooveのカバーアートやレーベル、ロゴ等をモチーフにしたグラフィックを手がけるSGA(SAMPLING GRAPHIC ARTS)とSureeが満を持してコラボレート!

     

ここでしか手に入らないSureeの限定Tシャツや、SGAが手がける秀逸なグラフィックグッツを特別販売します。

気になるSGAについては以下をチェック!!!
↓↓↓↓

https://sga.stores.jp/


LINE UP


  • ラッパ我リヤ

    【MAINFLOOR / LIVE】
    ラッパ我リヤ

    1993年に三善善三と共に結成され、後にQ、山田マン、DJ TOSHIの3名のメンバーで活動開始。
    1995年伝説のコンピレーションアルバム『悪名』に収録された『ヤバスギルスキル』など、鮮烈なスタイルを世に送り込み続け、数多くの客演やフジロック、ロッキンオンジャパンなどのフェスでも多数オーディエンスをロックして 来た実力派MC’s。
    98年にファーストフルアルバム「SUPER HARD」を発表、インディーズながらも約7万枚のセールスを記録した。2000年には、Dragon Ashとの「Deep Impact feat. ラッパ我リヤ」がオリコン総合2位にランクインし、累計セールスはミ リオンに至る。
    ジャンルの壁を越えたコラボレーションにも積極的に参加し、幅広い層からの人気を得る。そして同年、満を持して発表した2nd Album「ラッパ我リヤ伝説」は20万枚のセールスを記録し、JAPANESE HIPHOP シーンにおけるハードコアスタイルを世間に知らしめ、その人気を不動のものにした。03年には、ヒップホップスターとしてのステータスとも言える映画主演を「3on3」にて実現。同名のサントラ盤も手掛けた。更に、年に一度のHIPHOPの祭典「B-Boy Park 2003」のテーマ曲にラッパ我リヤの「NORINA」が大抜擢、当日のステージでも見事にラストを飾った。
    その後もメンバー各々のソロアルバム、クルー『走馬党』としてのアルバム発表等を経てついに、2017年、衝撃のニュースがやって来た!満を持してMS Entertainmentへ移籍。2000年のコラボ以降、約17年ぶりのKj(Dragon Ash)との コラボ曲や、MURO、サイプレス上野、KOJIMA(山嵐)、韻踏合組合等との熱いタッグマッチも収録される、実に8年ぶりの大傑作アルバム「ULTRA HARD」をリリース。
    なおグループ名の由来は、いつでもどこでもラップしたがる”ラップしたがりや”と、ワックなMCを退治する”ラッパー狩り屋”という言葉の造語からきている。

    有名男性声優によるラッププロジェクト「ヒプノシスマイク」では、”SHINJUKU STYLE ?笑わすな? / 麻天狼”をラッパ我リヤとして、プロデュースし、収録作品はiTunes、Apple Music共に見事オリコン総合1位を奪取した快挙は記憶 に新しい。

    次の更なるリーサルウェポンを作成中の斬新な3人。
    ?その動き、目が離せ無い!




  • DJ TOSHI

    【MAINFLOOR / DJ】
    DJ TOSHI (ラッパ我リヤ/走馬党)

    1990年代初頭より CLUB DJとして DJキャリアをスタート。都内各所、様々なCLUBイベントでのDJ PLAYを行いつつ、MIX TAPE [味] シリーズを発売。その後、イベントを共にしていたラッパ我リヤに正式加入。ラッパ我リヤとしてLIVE&アルバム制作や来日アーティストLIVEのオープニングアクト、様々な音楽フェスへの参加等で更に活動の場を広げ、更に自身MIX CD制作、DJ PLAY、他のアーティストへの楽曲提供などで活動。
    2009年には自身DJ TOSHI名義でのアルバム[BIG GAIN]を発表、数々のアーティストとの共演を果たす。
    現在もLIVEや楽曲制作、DJ PLAY、他のアーティストへの楽曲提供等、その活動の場を広げている。


  • DJ KOJI NAKAMURA

    【MAINFLOOR / DJ】
    ’80年代後半から伝説と言われる”六本木CIRCUS”のレジデントDJ等を勤めると共に’91年DMCで高い評価を経た後、フリーランスDJに転向。
    都内や地方そして海外有名CLUB等でDJ PLAYする傍ら、Sandii, VIBRASTONE, LL BROTHERSから浅田祐介, 観月ありさ, 及川光博 etc…に至るまで幅広い多数アーティストのBAND DJのパイオニアとしても活躍。
    また、坂本龍一, 細野晴臣, 日野皓正, 忌野清志郎 etc…多数のアーティストとの共演や多数のアーティストのレコーディング・ライブツアー・音楽TV番組出演に参加すると共に、WOMAD世界音楽祭 ・カンヌ音楽祭・パリ・コレクション等に多数出演し話題を集める。
    その後N.Yへの渡米を経て、AI・平井堅・ゴスペラーズ等をシーンに輩出したとも言われる’90年代後半からオーガナイズしたBIG PARTY「Playaz”B”@ Shibuya club asia」での功績は多大で現在でも熱く語り継がれている。

    HIPHOP/HOUSE/ROCK等をタイムレスかつジャンルレスにDJであると共に常識をくつがえした完全なるオリジナルスタイルを確立し、現在は月10~15本を超える多数のCLUBイベントにて活躍している。
    「DANCE MUSICとは?」を様々な角度から大胆に追究し、ひたすら「音楽」に挑戦し続けている唯一無二のReal DJである。


  • DJ OASIS

    【MAINFLOOR / DJ】
    DJ OASIS

    95年、Kダブシャイン、Zeebra、DJ OASISの3人からなるグループ「キングギドラ」としてデビュー。DJ,ビートメーカーとして、ヒップホップ史上に残る名盤、『空からの力』 をリリース。キングギドラの活動停止後、しばらく鳴りを潜めるが、97年、K DUB SHINE の 『現在時刻』 へのビート提供でシーンに復帰。99年には、Kダブシャイン、ZEEBRA、ラッパ我リヤ をフィーチャーした、初のソロ・シングル 『マジ興味ねぇ』『地下から… / ILL リーガルドラッグ』 をリリースした。
    01年に発売された、1stアルバム 『東京砂漠』 では、全ビート制作に加えマイク持つDJ として、新たな DJ OASIS を披露。02年には、伝説のヒップホップ・グループ、キングギドラ が復活しセカンドアルバム『最終兵器』をリリース。アルバムオリコンチャートで3位にランキング。シングル 『Unstoppable』『平成維新』のビートを制作、その後の回収騒動で、早速、話題を振り撒いた。セカンドシングルでは『ジェネレーションネクスト』のビートを制作。『最終兵器』からのシングル4曲全てをオリコンチャート10位以内にランキング。映画『凶気の桜』では自身のてがけた『平成維新』が挿入歌になり『ジャネレーションネクスト』がイメージソングとなる。エンドロールのKダブシャイン『凶気のサクラ』のビートも手がけている。
    05年07月、4年ぶりとなるソロ・アルバム、『WATER WORLD』 を発表し全曲でラップをしている。06年には、キングギドラの盟友 K DUB SHINE と新ユニット Radio Aktive Project を結成。08年にアルバム『neworlder』を発表しビートメーカーとラッパーとして活動。
    11年の東日本大震災後、キングギドラを改名しKGDRとして活動再開。東日本大震災チャリティーソング『アポカリプスナウ』を発表。ビート制作とラップをしている。
    2015年、KGDRデビュー20周年を迎え再度「キングギドラ」として大型フェス等でのライブ活動を精力的に展開した。

    2010年より自身の番組『FunkPRadio』をUSTREAMで配信中。
    毎月第四水曜日にUSTREAMと渋谷クラブ ファミリーを連動。話題の番組である。
    twitter : @djoasisthefunkp
    FunkPRadio : http://www.ustream.tv/channel/funkhikuphikuradio


  • DJ MASTERKEY

    【MAINFLOOR / DJ】
    DJ MASTERKEY

    80年代後半に単身でNYに渡り、HIP HOPを中心にR&B/REGGAE /DISCO/HOUSE等、全てのDANCE MUSICを武器にあらゆる人種をROCKし続けてきた。 90年代中盤にBUDDHA BRANDの一員として帰国後、CLUBのみならずRADIO/TV/雑誌等様々なメディアに積極的に登場し、 JAPANESE HIP HOPシーンの隆盛に貢献したパイオニアである。 キャリア30年近くを誇る、日本最高峰DJの一人。2012年にリリースした”Up Your Life” Feat. Klooz,Sky-High,山口リサは動画再生回数が200000回を超え、2013年12月にリリースしたBelieveは中学時代の同級生が立ち上げた下町ボブスレー プロジェクト公式応援ソングに抜擢させるのど、現在はPOP業界にも通ずる楽曲を制作し2014年は新たなプロジェクトがスタートする。

    【DJ MASTERKEY OFFICIAL WEBSITE】
    www.djmasterkey.jp

more Info & discount on Facebook